現役東工大生の貧乏脱却ログ

東工大生が月収30万円を目指す過程の備忘録。

【読者数100人】を達成した僕が、【月間10000PV】を目指す3つの施策をまとめました。

 

ありがとうございます!!!(2回目)

またもや!!

ありがとうございます!!!

 

実は先ほど、当ブログ【現役東工大生の貧乏脱却ログ】が、

読者登録数100人を達成しました!!

 

 

f:id:reo_kayama:20190417084303p:plain

 

ブログを開設した当初の目標であった、

・読者登録数100人

・週間1000PV

を、無事に達成することが出来て、ほっとしております。

 

polymerchemistry.hatenablog.com

 

 

この目標を達成できたのも、

僕の記事を読んでくださる皆様のおかげです。

本当に感謝しています。

 

 

 

今後の目標について

さてさて、目標を達成したので、次の目標を考えました!

 

わたしは、2019年5月31日までに、

・月間10000PV

・読者登録250人

・検索流入20%

を達成します!

 

この目標を達成できれば、

ブログの収益化も考えられるレベルになってきます。

 

自分の、根幹となる【月収20万円の達成】にも、

ブログからの収益をしっかりと実現していきたいところです。

 

目標達成のためのボトルネック

目標達成の指針を立てやすくするために、

まずは、このブログの課題について考えてみました。

 

僕なりに試行錯誤した結果、このブログの課題は

・記事が、多くの人に認知されていない

に集約できると思います。

 

そこで、この課題を解決することをベースに、

自分なりに、いくつかの施策を考えました。

 

施策1. 優秀なブロガーの記事を真似る

ひとつ目の施策は、優秀なブロガーの記事から技術を奪うことで、

自分の記事のレベルを上げることです。

 

具体的には、先輩ブロガーから

・記事トピックの選び方

・文章構成の組み立て方

を学びたいと思っています。

 

記事の質を上げることで、多くのはてブをいただき、

新着エントリーの掲載を狙います。

 

新着エントリーにのれば、

はてなブロググループ外のユーザーにも、自分の記事が届くようになります。

 

これにより、

今まで自分のブログの存在を知らなかった人にも、

記事を読んでもらうことができ、それにより新読者の獲得やPV数の向上が見込めます。

 

また、良い記事を書けば必然的に読者登録も増えると思いますので、250人の読者を達成することにも、つながります。

 

そのためにも、

まずは先輩ブロガーの記事を研究して、自分の記事の質を向上させることから始めたいと思います。

 

 

施策2. SNSの活用

次に、FacebookTwitter等を使った、

SNSでの宣伝

を活用していきたいと思っています。

 

具体的には、Facebookは自分のアカウントで、Twitterはブログ用のアカウントを開設しようと思っています。

 

ブログ記事の拡散を主として、そのほかにも様々な

SNSでフォロワーを増やす方法】を試し、

自己ブランディングも同時進行すること、が理想です。

 

 

SNSのユーザーは、はてなユーザーよりもはるかに多いです。

その人たちに記事を届けることが出来れば、記事の質は変わらなくとも、多くのPVアップ効果が望めると思いました。

 

Twitterアカウントについては近日公開しますので、

フォローいただけると嬉しいです!!

 

このように、2つ目の施策は

SNSを活用して、記事の認知率を上げることです。

 

 

施策3. 簡単なSEO対策をする

3つ目の施策はSEO対策です。

 

検索流入を上げることで、先ほどと同じように、

記事の認知率を増やすことを目的とします。

 

Google等の検索エンジンの利用者数は、

はてなユーザーをはるかに上回ります。

この大きな集団を無視することは、非常にもったいないことです。

 

そこで、具体的なSEO対策として、

はてなブログProへの移行

・見出し、タイトルにキーワードを含める

・過去記事のリライト

の3点を実行したいと思います!

 

SEOの詳しい知識はないので、

まずはWebに掲載されているシンプルな対策から始めようと思います。

 

 

まとめ

以上が、

・月間10000PV

・読者登録250人

・検索流入20%

を達成するための3つの施策です。

 

施策の要約としては、

記事の質を上げて、はてブを狙いながら、SNS検索エンジン等の、はてな外のユーザーにも記事を届けることです。

 

 

今回の目標は、前回よりもハードルは上がっていますが、この施策を実らせ、さらに上のレベルを目指していきたいです。

 

 

長文をお読みいただき、ありがとうございます!!!

応援よろしくお願いします!!

 

 

では。

 

 

 

polymerchemistry.hatenablog.com

 

 

polymerchemistry.hatenablog.com

 

 

polymerchemistry.hatenablog.com

 

 

polymerchemistry.hatenablog.com