現役東工大生の貧乏脱却ログ

東工大生が月収30万円を目指す過程の備忘録。

【意識高い系を馬鹿にする風潮】に、一言申したい。

5分で読めます。

 

意識高い系はなぜ嫌われるのか?

社会から敬遠される【意識高い系】

 

【意識高い系】という言葉から、なんとも【馬鹿にされている】という印象を感じる通り、僕らはネタにされやすい存在である。

 

例えば僕の場合は、

バイト何してるの?と聞かれて、

ベンチャー企業インターンしてる~』と答えると、

【うわww意識高い系じゃんww】と敬遠されることが多い。

 

図書館で勉強していれば、

【大学生なのに勉強してるの?(笑)】

と、謎のマウントを取られることもある。

 

極めつけは、【意識高い系という病】という本が出版されていることだ。

 

もはや、友達同士の評価だけにとどまらない。

社会的にも、【意識高い系はウザい】という烙印を押されているのだ。

 

 

意識高い系に対する社会的な偏見

 

しかし、ここで勘違いしないでほしいのは、

本当にウザいのは、意識高い系の一部であるということである。

 

要するに、偏見を持たれている。

 

例えば、意識高い系というと、

・過剰に人脈を自慢する大学生

・努力をSNSに投稿して頑張ったアピールをする大学生

・金さえ積めれば誰でも行けるような、留学経験(笑)

・大した実力もないのに他人を見下す大学生

といったものが代表的だろう。

 

このような輩は、

自分が優秀になることよりも、

他人に優秀だと思われること

が、目的になってしまっている。

 

そのため、

能力が伴っていないのに、アピールだけが一丁前だ

という批判をされて嫌われてしまう。

 

これは仕方がないことだと思う。

自慢してくる割には、無能な奴なのだ。

嫌われてしまうのは、至極当然のことなのである。

 

問題であるのは、

これが、社会一般から見た【意識高い系大学生】であることだ。

 

本当に優秀な学生が、

傲慢な意識高い系に埋もれて、全体にバイアスがかかっている。

 

故に、意識高い系大学生は社会から嫌われてしまうのだ。

 

別に僕はこの偏見を社会から取り払いたいとも思わないし、不可能であるとも思う。

ただ、一つだけ言いたいことは、

【意識高い系】≠ 無能

だということだ。

 

中には、本当に優秀な大学生もいる。

僕のような無能ばかりではないということだ。

 

本当に意識が高い大学生とは

 

では逆に嫌われない意識高い系大学生とは、どのようなものだろうか?

 

本当に意識の高い層は、

謙虚かつ、実績を残している。

というのが僕の持論だ。

 

例えば彼らは、自慢をすることもなく、

・起業経験

・有名企業でのインターンの実績

・圧倒的なプログラミングスキル

・学会での論文発表経験

インフルエンサークラスの個人メディア

といった、

凡人にはない能力を持っている。

 

本当に意識の高い大学生は、

自慢には走らずに、しっかりとした結果を残しているのだ。

 

これが、傲慢な意識高い系とは、決定的に異なる点である。

 

これから意識高い系になる人へ

 

周りからの批判は登竜門に過ぎない

 

僕の大学2年生は、意識高い系大学生として終わったと思う。

 

自分のレベルなど、まだまだトップ層に比べれば虫けらのようなものだ。

それでも英語学習からインターン、プログラミングといった行動をしてきた結果、

・就活コミュニティのシークレットイベントの招待

・2つの外資系企業への推薦ルートの確保

という小さな実績を残すことができた。

 

 本当の意識高い系には、全くたどり着けてはいないが、

それでも、自分の成長を感じることも事実だ。

 

そんな僕が、1年前の自分に伝えたいことは、

頑張っていて良かった

ということである。

 

プログラミングの勉強をしようものなら、

陰キャかよwwww』

と言われるし、

インターンを始めようものなら、

『くっさww意識高い系かよ(笑)』

とバカにされてきたし、それを気にしていたのも事実だ。

 

 

僕の場合、周りの多くの人間は、

ポジティブな言葉をかけてくれることはなかった。

むしろその逆である。

 

しかし、それは仕方がない。

 

これから意識高く行動したいと思うに対して、周りからの批判は登竜門だ

この段階で、意識高いレースからドロップアウトしてしまうものも多いだろう。

 

だが、この登竜門は誰にでも訪れる。

今現在、輝かしい成功を収めている人たちも、

必ずこの登竜門をくぐっているのだ。

 

 

誰もが初めは、【実力のない意識高い系】から始まる。

成功したいなら、他人からの批判は仕方ないだろう。

 

 

 

まとめ

最後になるが、

【意識高い系】≠ 無能

だということを繰り返したい。

 

本当に意識の高い、超人大学生も存在する。

意識高い系が批判をされるのは、社会的なバイアスによるものだ。

 

 

そして僕はこれからも、敬遠されるようなことはあっても、

【アドバイスなのか、【外野からの野次】なのかを、

はっきりと見極めて、努力を継続したい。

 

要は、

【自分の目標達成の為に、マイナスな部分は無視したい】

ということだ。

 

 

長文をお読みいただき、ありがとうございました。

もしよろしければ、下記の記事もどうぞ。

 

polymerchemistry.hatenablog.com

 

よろしければ、読者登録もお願いします!!!

 

では。